Glass  +  Art  +  Music

—ガラスが奏でる音の世界—

音を装うガラスのアクセサリー

  • Story

    Story

    ピアノを弾く時にキラキラあふれ出てくる音の世界
    そんな輝く世界をガラスで表現しています。
    例えば、コンサートに行くとき、美術館に行くとき
    音楽を感じるガラスアクセサリーを身に着けて出かけてほしい
    そうすることで日常に彩りをそえられたらと願っています。

  • Technique

    Technique

    ガラス工芸のフュージングとカットの技法で制作しています。
    ガラスを溶かして吹いて模様を描いたり、重ねたり、金属をコーティングしたものを組み合わせたり。
    ピアノ曲によって音の世界が違うように、
    世界に一つだけのガラス作品です。

  • Step

    Step

    イメージをした世界をガラスに落とし込むため試行錯誤を続けます。
    色が決まったら、板ガラスやガラス絵具。ガラスの粉を組み合わせて約800度の高温で焼き溶かす作業を何度か行い、ガラスカッターでカットの後研磨を重ねて1点1点制作します。

  • Atelier

    Atelier

    日本で1番美術館が多く、ものづくりも盛んな台東区にアトリエを構えています。
    アトリエには電気炉・研磨機などガラスの機材と共に小さいころから弾いているMyグランドピアノも入れています。
    ピアノを弾いてイメージを膨らませながら制作しています。